「当ブログはアフィリエイト広告を利用しています」

「車中泊グッズ」の記事一覧

車中泊用クーラーボックス

車旅・車中泊「真夏の40℃の車内」で飲み物や食べ物を保存する方法

夏の40℃以上になる車内で、簡単に冷たい飲み物を保存する方法はないでしょうか?この記事では、車中泊や車旅で必要な冷たい飲み物や食べ物の保管方法を紹介します。簡単で電気も使わずにできる方法なので、だれでもすぐに対策ができます。
車中泊用ソーラー・バッテリ

車中泊で一晩中【扇風機】を回す方法!昼は外部バッテリーを走行充電

暑くなる季節では、車中泊で扇風機を使うことが増えます。でも車のバッテリーが上がってしまうのでは?という心配もあります。この記事では、USB化した電源でUSB扇風機を使う方法を紹介します。
車中泊用バーナー・クッカー

車中泊用コンパクト『バーナー』季節で使い分ける方法

車中泊で使うコンパクトなバーナーを、季節で使い分ける方法を紹介します。バーナーには特徴があり、使い分けることで便利さが増します。どのような特徴があるのか人気のバーナーをもとに解説します。
車中泊グッズ

車中泊用の緊急『簡易トイレ』を作る方法

車中泊の旅をしていると渋滞やトイレの無い山奥でトイレをガマンできないことがあります。だからといって路側帯や道端で用をたしたりすると違法になるのですから注意しないといけません。どんな犯罪かというと『軽犯罪法 第一条 左の各号の一』に記載されて...
車中泊用バーナー・クッカー

車中泊用バーナー『緊急事態』に使える!

車中泊用のガスバーナーがわが家の緊急事態に活躍した記録です。車中泊グッズはこんな事態の時には役に立つものですね。何とか24時間、ガスバーナでしのぐことができました。
車中泊用バーナー・クッカー

車中泊『タフな鉄フライパン』一人旅の時間を楽しむ!

ブルーテーパー素材の鉄フライパンは錆びにくく、おいしく焼けて使い始めの空焼き処理が不要です。一人用に18センチの鉄フライパンがあると車中泊やソロキャンプのシンプルな大人の一人旅の楽しみが深まります。日本製鉄フライパンを紹介します。
車中泊グッズ

車中泊の旅では「サンダル」と「折り畳み傘」が必須!

軽バンで車中泊の旅をしていて必須のアイテムがあります。それは「サンダル」と「折り畳み傘」です。特に後部で寝泊まりする軽バンタイプの車では、ないと大変不便なので是非積んでおくと便利につかえます。
車中泊グッズ

車中泊の車旅で地図帳が欲しい時がある?

いまや車には「ナビ」が標準装備されていて、性能もかなり高度になってきました。ピンポイントで道を選んで現地に到着することが当たり前の時代です。なんで、こんなに便利な時代になったのに「地図帳」という古風なグッズが便利なのでしょうか?その事例を紹...
車中泊用テーブル・イス

車中泊の旅には大きめのイスが癒される

車中泊の車旅は長期になると変化が欲しくなります。そんな時にあると便利なのが大きめのイスです。大きめのイスは気分がリラックスして次の旅へのモチベーションがアップします。車中泊の旅では変化が欲しくなる車中泊の日々を送っていると、マンネリ感がでて...
車中泊グッズ

人気の車中泊グッズ!Amazonで購入されたもの一覧

車中泊で使うために実際にAmazonで購入された人気のグッズを紹介します。当ブログで紹介しているグッズと車中泊でこれは使いやすいというものまであります。ブログ旅遊びの読者の皆さんがAmazonで選んだ数多いグッズの中から18点を選びました。...
車中泊用テーブル・イス

車中泊で一つあると便利なミニテーブル

車中泊を一人で楽しむ時に、多くの時間を過ごす車内であると便利なのがミニテーブルです。ミニテーブルなどは小さくてあまり使えないのではないかと思うのです。しかし、車旅で車中泊の度に車内で使っていることに気が付きました。無くても特に困らないかもし...
車中泊用バーナー・クッカー

車中泊『寒い冬の対策』あったか~い飲み物が必須

いよいよ寒い冬の到来。これからの季節の車中泊は今までとは大違いです。冬は気温との闘いでもあり、どうしのぐかがまた楽しみなのです。冬の車中泊をあったく過ごすには必須なのが飲み物です。冬の車中泊は厳しい寒さ車内は0℃になるのです。冬の車中泊は、...
車中泊用マット

車中泊用のマット幅は50cmでも快適?

車中泊で寝る時に敷くマットの幅は、最低どれくらいあれば快適に寝ることができるのでしょうか?軽バンの後部で2人が寝る時に使えるマットの幅を体験から紹介します。車中泊でマットを敷く車中泊の旅では快適な眠りが得られるかどうかで、旅の疲れに雲泥の差...
車中泊用シュラフ(寝袋)

車中泊の安眠は『まくら』がポイント

車中泊の旅で意外とあればいいというポジションにあるグッズ。それが「まくら」ではないでしょうか?まくらの良し悪しで、車中泊も快適かどうかが決まるくらい重要なアイテムです。まくらの選び方を紹介します。車中泊とまくら車中泊では車の中で寝るので、基...
車中泊用バーナー・クッカー

車中泊の一人旅『バーナーとお湯』で暖を取る朝

車中泊でお湯はかかせません。特に寒くなってくるとポットが一つあると1日がホッとします。朝起きて地元の銘水で飲むお茶やコーヒーは最高の贅沢です。車中泊の朝、一杯の暖かいお茶がおいしい昨夜聞いたラジオはお隣の中国や韓国の放送がガンガン入ってきま...
車中泊用ソーラー・バッテリ

車中泊は自然エネルギー『ソーラー』で自給自足を遊ぶ

車中泊で最も必要なものは「電気」かもしれません。夜を車内で過ごすのでどうしても照明が必要ですね。ランタンを電池で光らせるのも簡単で楽なのですが、どうせなら自然エネルギーの太陽を使って電気を貯めれば、結構使えます。車中泊の旅では電気を走行中に...
車中泊グッズ

車中泊で『LEDランタンがまぶしい!』ときの解決方法

車中泊で使うLEDランタンが時いまぶしすぎる時があります。LEDランタンを適度な光量で柔らかい明りにする方法を紹介します。車中泊でLEDランタンを吊るすと真下が暗かったり、テーブルに置くと、かなりまぶしくてつらい時があります。LEDランタン...
車中泊グッズ

車中泊と避難所用「防災セット・グッズ」の準備について

自然災害で避難所或いは車中泊になった場合の、防災セットを紹介します。自然災害が多発している近年、緊急避難命令や指示が多数発令されています。避難所が満杯で入れず、車中泊で避難した人も北海道胆振地震や熊本地震でも多くいたと報道されたのは記憶に新...
車中泊用バーナー・クッカー

車中泊『メスティンでご飯を炊く』ひと手間かける

車中泊の旅のもう一つの楽しみは自分でご飯を炊いてたべることです。1合のお米はおいしく炊けてすぐに空っぽになります。自宅で1合はなかなか食べきれませんが、車中泊ではおいしいのです。車中泊でメスティンでご飯やってみたかったのがメスティンでご飯を...
車中泊グッズ

100均グッズで車中泊!【超快適】DIYで自由な設計を楽しむ

軽バンで車中泊を楽しんでいます。なにしろお金をかけないで快適な車中泊用の車内を改造しています。100均店の駐車場で設計してグッズを買い、不足分はすぐにお店に直行して買い足したりします。DIYは100均グッズで素晴らしい改造ができますので紹介...