車中泊・旅は魅力的な「おひとり様」が人気!その理由とは?

なぜ「おひとり様」が魅力的なのか?

1人は自由。マイペースなひと時を・・・
1人は自由。マイペースなひと時を・・・

(投稿:2019年2月9日、更新:2019年5月23日)

一昔前の昭和の時代。
一人旅と言えば「男の一人旅」でした。

1964年12月19日に公開された
日本映画で小林旭が演じた
「ギターをかかえたひとり旅」のイメージです。

影のある男が夢を求めて、
「寂しそう」「ワケアリ」「影あり」男の一人旅。
町から町へ渡り歩く
「やつれた男の一人旅」のイメージが
強く残っています。

「 おひとり様」がブームに

時は流れて2009年になると
TBS系列の金曜ドラマ『おひとりさま』が
ブームを引き起こしました。

主演の観月ありさは、
いつしか「おひとり様」と呼ばれますが、
これは「ひとりぼっち」ではなく、
何でもできる
「自立したカッコイイ女」なのです。

「おひとり様」という
生き方のスタイルが新しい時代の
スタートのきっかけで
10話完結でしたが、
平均視聴率は 9.5%と人気でした。

2019年「おひとり様」は進化する

それから10年後の2019年。
「おひとり様」はさらに進化しています。

2018年NEVERの調査があります。
女性で「一人で入ったことのあるお店・娯楽は?」
という設問では
「一つもない」と答えた方は13.6%、
「おひとり様経験者」は86.4%でした。

また、OZmallの調査では、
東京女性の7割以上が
「おひとり様」が好きであり、
「おひとり様」のレジャー経験者でした。

男性では、
なかなか「男一人旅」の
敷居が高いようです。

一人旅をする異性は「かっこいい!」

星野リゾートが2013年3月に
任意で行った3500人への
「一人旅に関する調査」。

一人旅経験は約57%以上にのぼり、
少ないと予想していた若年層でも
約50%が国内「一人旅」の
経験者でした。

ナポリからフィレンツェまで一緒だった「おひとり様」

「一人旅をする異性」の印象は、
「かっこいい」「自立している」「行動力がある」
「ひとり時間の楽しみ方を知っている」
というポジティブな捉え方が
大半をしめていて、
すでにイメージは「かっこいい」に変化しています。

一昔前の、
一人旅が「寂しそう」「影あり」「暗い」
というイメージは
もう過去のものとなりました。

一人旅の未経験でも、一人旅の関心は高く、
近年その需要は高まっています。


<男性から見た一人旅をする女性の印象>
 いいと思う 10.0%
 かっこいい 8.2%
 自由な人 8.2%
 自立した人 7.8%
 好奇心や行動力がある 7.4%
<女性から見た一人旅をする男性の印象>
 1人の楽しみ方を知っている 24.2%
 好奇心や行動力がある 9.4%
 自由な人 9.2%
 魅力的に見える 9.2%
 かっこいい 7.6%

引用:星野リゾート 一人旅に関する調査

「1人の楽しみ方」を知っている男性

「一人旅」は、
その様な新しい時代に入りました。

海外旅行・国内旅行を問わず
「おひとり様限定」での企画や、
レストラン、大型娯楽施設でも、
「おひとり様」企画が目白押しとなっていて
その人気が伺えます。

車中泊・ソロキャンプは
「おひとり様」の魅力が満載

一人で車中泊やソロキャンプを
楽しんでいる方に出会います。

分の生き方を自由に表現し、
気ままに楽しんでいます。

グループで行動するのも楽しいですが、
一人でゆっくりと
自分が納得できる旅を
選んでいるようで、実にかっこいいのです。

安い中古の軽バンでも、
テント一つでも、大自然では別荘になります。

高価なキャンピングカーでなくとも、
小さな軽自動車でも
楽しめる車旅です。

思い思いのスタイルで、
第一歩を踏み出すと、
そこには夢が広がっています。

■まとめ

これから先、
日本は平均寿命も伸び
男性は81才、
女性は87才前後まで
元気で現役で過ごす時代となって
行くようです。

ワクワク感のある
「一人旅」「おひとり様の旅」は、
これからますます「かっこいい」スタイルになり、
また、そこから新しい出会いも広がる事でしょう。

それぞれの「おひとり様」スタイルを保ちながら・・・

tabito(旅人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です