車中泊で満喫「一人旅の魅力」を紹介!

車中泊で一人旅をすることは
すごく魅力的な時間を過ごすことができます。

行きたい所へ行くまでの自由さは
計画や到着時間に決めつけられることなく
自分の気の向くままに行動できるから。

秋田の港

初めて訪れた街にはどれぞれの
特徴がある景色や人々の生活があります。

車中泊でしか体験できない魅力が詰まっているのです。

車中泊は目的地までの過程が面白い

車旅は旅の過程が面白いと思います。

車をどんな風に改造しようか、何をもっていこうか・・・

実にわくわくとしてアドレナリンが爆発しそうな出発前の時間。

これからどんな出会いや経験が待っているのか
楽しみはつきません。

車旅の魅力は一人旅

山口県秋吉台

何百キロも目的地を目指して走るとき
車のエンジン音と外の景色と道路からの振動が
旅の思い出を残してくれます。

人と出会う魅力が一人旅

富福島県 会津鶴ヶ城のお土産

日本を旅していて、
一番の思い出は人と人との出会いです。

生まれも生活も土地も違う人々と
初めてで出会うとき

昔からの友人のごとく
一人旅だと味わえるのです
こんな話でした。

ただ、ゆったりと時を過ごす贅沢

海に沈む夕日を眺めたり

能登半島の夕暮れ

山々の間から朝日が昇る風景を見ながら
お茶をのんだり
ゆったりとした自由な時間をもてるのが
車中泊と一人旅です。

一人旅は生き方を活性化させてくれる

(新潟糸井川 能生にて)

車中泊のひとり旅は、

車旅はシンプルがいい。

自分が提唱しているシンプルで最低限の設備と持ち物

50Wソーラーパネルを2枚屋根に搭載 夜の電気が十分賄える 自給自足

そしてソーラーで自然エネルギを利用して続ける旅で自給出来る楽しみも倍増します。

年を忘れてチャレンジ!

何かにチャレンジしていく、何歳になっても大事なことだとおもいます。

「これまで間違いをしなかった人間はこれまで新しいことを何もしなかった人間だ。」 アインシュタイン

「ミスをしない人間は、何もしない人間だけだ。」セオドア・ルーズベルト

いずれにしても大人のチャレンジは大事な体験であり
大きな希望を与えてくれます。

「旅行」という言葉も好きですが、「旅」という言葉がすきです。

計画しない旅、自由な旅、自分を解放する旅。

何歳になっても若く生き生きるエネルギーは、旅がくれます。

さあ、旅にでましょう!

半日の散歩でも、立派な旅ですから・・・

tabito(旅人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です