車中泊の一人旅『出会い』が面白い

車中泊で日本を回っていると、いろいろな出会いがあります。どの土地に行っても、声をかけるとみなさんいろいろ教えてくれます。

初めて会う方ばかりなのですが、ホッとすることがあります。ずっと前からのお付き合いしているようで、人との出会いはうれしくなります。車中泊で一人旅だから人が恋しいのかもしれません。

今年は新型コロナの影響で、なかなかお話しすることも難しくなってしましました。

車中泊の旅先のお土産屋さん

車旅ではよくお土産屋さんがあれば立ち寄ります。日本全国の観光地には似たようなお店があります。何回か来たような錯覚に陥ることがある位、どこも似ているのです。

福島県会津若松 鶴ヶ城内のお土産屋さん
福島県会津若松 鶴ヶ城内のお土産屋さん

旅先での出会いは大切に思います。もう二度と会えないかもしれないのですから、その時間はとても大切です。

その土地のことをいろいろ教えてくれるので、つい聞き入ってしまいます。

旅先の出会い「一期一会」

この土地に来るのはこの時しかないかもしれません。しかも、その時だけの出会いで同じようにはならないのです。

試食で食べて見たらおいしかったので、つい多めに買ってしまいます。

歴史からどんな方が見えたかなど、その土地にまつわるローカルな話をしてくれます。初めて聞くことばかりで、驚きもあります。

錦帯橋したの大島みかん
山口県岩国市 錦帯橋の下にある大島みかん おいしいのです。

車中泊の早朝、道を聞いたら大サービス

道の駅には出店が並ぶこともあります。たまたま、道を聞いたおいしいお店を聞いたりすると、さすが地元の方で良く教えてくれます。

そればかりではなく、自宅から持ってきたものを差し出してくれるのです。

埼玉県秩父 道の駅の早朝の出店
埼玉県秩父 道の駅の早朝の出店

この日は、寒かったので暖かいお茶をくれました。その上、いま取ってきたというキンカンをたっぷりと頂きました。

これには驚きましたが、おいしいからと勧めてくれたのがうれしかったのです。

埼玉家秩父 道の駅の朝 キンカンをたっぷりと頂きました。

車中泊の出会いは、宿泊になることも

時に車中泊の出会いは、別荘にご招待ということもあります。ご自分で作った別荘に招待してもらいました。

南アルプスの山々を見ながら朝風呂とビールをご馳走になり2泊もゆっくりと過ごしました。このお風呂も自分で作ったそうで驚きました。

初めておあいしたのですが、たいへんなおもてなしです。お一人様の暮らしなので、うれしかったそうです。

車中泊の旅の途中、長野県の小諸近くの別荘にご招待
車中泊の旅の途中、長野県の小諸近くの別荘にご招待

おわりに

車中泊旅ではいろいろな方との出会いがあります。一人旅だからこその面白さであり、人と人が心を開いて、初めてなのに、あたたかく迎えてくれる。

こんな一人旅だから、やめられないのかもしれません。人生の自由な旅は続きます。

旅人