車中泊で【日帰り温泉】栃木県のおすすめ厳選2温泉!

車中泊・車旅の途中で、
立寄りたい栃木県にある
2つの「日帰り温泉」を紹介します。

車旅の途中で温泉に立寄りたい・・・

福島南会津
栃木県から南会津に向かう道

車中泊の車旅の途中で疲れた時に
ちょっとだけ温泉に立寄って汗を流し
リフレッシュしたい時があります。

1,2時間程、温泉に浸かれば気持ちも良くなり
次の車中泊の目的地までスッキリして出発できます。

首都圏に近いところで、
満足できる温泉を見つけるのは大変です。

その中で、おすすめしたい
栃木県の2つの「日帰り温泉」を
紹介したいと思います。

栃木県「日帰り温泉」おすすめ2つの温泉

東京に近い栃木県の入口にある
2つの日帰り温泉を紹介します。

旅の入口「栃木県」で温泉で英気を養い、
東北地方へ車中泊の旅に出かけましょう!

栃木県道の駅「湯西川温泉」

平家落人の伝説が語り継がれる秘湯

国道121号線から湯西川温泉方面に
300m入ったところにあります。

天然温泉が楽しめる道の駅

全国でもめずらしい 栃木県の
「 天然温泉が楽しめる」道の駅 です。

ゆったりとした内湯と
開放的な展望風呂があり、
おすすめです。

ここが、道の駅だったことを
忘れてしまします。

栃木県湯西川温泉 景色が良いっです。

道の駅湯西川温泉には、
人気の岩盤浴や
1階の外には足湯があります。

2階にある温泉の施設が新しくきれいで、
湯上りは景色が見える休憩室でくつろげます。

道の駅なので、
栃木県の地元の珍しい食材が
安く手にはいります。

観光用の水陸両用車がありました。

渓谷の中にあり、自然豊かなところです。
野岩鉄道会津・鬼怒川線「湯西川温泉駅」に
直結している珍しい道の駅です。

車中泊の旅以外でも
東京方面から電車でも来れるので便利です。

料金:大人510円・小学生250円・幼児無料
所在地:〒321-2603 日光市西川478-1
     野岩鉄道湯西川温泉駅となり
電話: TEL 0288-78-1222

栃木県道の駅はが「ロマンの湯」

街中から少しはずれた場所にある
栃木県の道の駅はが。

隣接して「ロマンの湯」があります。
湯量が多く、街中にあり車旅で立寄るには
最高の場所です。

大浴場、気泡湯、サウナ、流水浴、
水風呂があり、設備は整っています。

スーパーは温泉から車で5分ほどの所にあり
車中泊にも便利です。

はがロマンの湯
出典:はがロマンの湯

特徴は源泉が2つある本格的な温泉。

第1号温泉

炭酸水素イオン濃度が高く、
肌がすべすべします。

別名「美人の湯」ともいわれています。
平成5年に湧出。
泉温は33℃で湯量も多く、
ゆったりとくつろげる温泉です。

第2号温泉

特徴は「温まりの湯」
言われています。

理由は、塩素イオン濃度が高く、
塩分が肌に付着して発汗を抑えるので
温まるのだそうです。
平成14年に湧出。

料金:大人600円、子供200円
所在地: 〒321-3311
栃木県芳賀郡芳賀町上延生160
電話: 028-677-4126
駐車場
道の駅はが、またはロマンの湯、
どちらでもOK。隣接しています。



まとめ 
旅の途中で栃木県の温泉

ゆったりとした車中泊の車旅は
急ぐ旅でもなく、
途中で温泉でも入りながら休憩し
そして、
おもむろに車中泊の旅に出発する。

首都圏と大自然のある栃木県との
県境には、
休憩場所、車中泊、
日帰り温泉としても
便利な温泉付き道の駅があります。

車旅の運転に疲れた時には
是非、温泉を利用して
気持ちのよい車中泊の旅をしましょう。

tabito(旅人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です