女性が感じる快適な「男性の車」とは?

「車は人を写す鏡」などと言われますが、あなたの車の車内環境はどうでしょうか。なかなか自分では気が付かない車内環境です。

車内がどうなっているかで、その人の印象が良くなったり、印象を悪くしたりとあなたのイメージに関係するようです。

デンソーが2019年2月に全国の女性500人に行った「車内環境に関する意識調査」を参考に、愛車をチェックしてみましょう。

車を掃除する頻度はどれくらい?

こまめに掃除する方から全く掃除しないで乗りっぱなしの方まで、世の中には様々なオーナーの方がいます。

ではどれ位の頻度で車を掃除しているのでしょうか。調査では一カ月1回が22%と最も多いようです。

これは「身だしなみ」を気にしている人と相関関係があり、身だしなみをしっかり整えている人は、車もしっかり掃除しているようです。

車が掃除されていてきれいな車内を保っている人は、生活でもスッキリとして爽やかなイメージを持たれるのではないでしょうか。


出典:デンソー「車内環境に関する意識調査」

車内の臭いは大丈夫ですか?

調査によると、「男性の車が快適ではないと感じたことがある」と答えた女性は半数以上にのぼります。

以下に「男性の車の車内で快適でないと感じた点」の項目があります。

女性が最も快適でないと感じた点は「車内の臭い」で、とても敏感なようです。


出典:デンソー「車内環境に関する意識調査」

あなたの車内の臭いはどうでしょうか。

強い芳香剤の臭いで気分が悪くなったり、たばこの臭いで気持ち悪くなったり、食べ物やペットボトルの飲み残しが散乱していたりと、臭いの原因は様々です。また、エアコンの臭いも見逃せんね。

強い香りは・・・

現役で海外営業をしていたころ、コロンを付ける場面がありました。専門店でビジネス用のコロンを調整していろいろアドバイスをもらいました。

アドバイスでは、靴下にほんの少し付けたり、スーツの内ポケットやネクタイの裏にほんの少し付けたり、首筋にチョットだけすり込んだりするとの事でした。

実は微量をつけるのがマナーとの事で、場面に応じて朝用、昼用、夜のパーティー用等様々な香りが用意されているのです。

一番注意しなければいけないのは、香りに慣れてくると微量では香りが物足りなく、気が付けば強めにつけるようになってしまうことです。自分では気が付かなくなります。

歩くだけでその人のコロンの香りが強烈に残り、周りの方々に不快感を与える事もあります。繊細な和食の席で強烈な香りが邪魔をすることもありました。

香りは、ほんの少しだけつけて、自分の体温によりちょっと香る位でも、強いかもしれません。

車内で使用する香料は、室温や換気、エアコンへの付着などで異臭になる可能性もあります。

おしゃれな車内の香りを研究してはどうでしょうか。

7割以上の女性は「車内環境が快適だと、その人の印象は良くなる」と回答しています。

魅力的な男の一人旅、それには魅力的な車に環境を目指したいものです。

その車大丈夫ですか?

まとめ

オーナーの人柄が現れる車の「車内環境」は、あなたの普段の生活イメージをも作り上げてしまうのです。

第一印象は数秒で決まると言われるほどですから、車に乗った瞬間に決まってしまうのですね。第一印象はずっと引きずることが多いのです。

きれいですっきりと整理された車内は、旅するあなたの清楚でクリーンなイメージアップにつながります。

tabito(旅人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です