ブログで収益を上げるのは簡単ではない!

不労所得、寝ていても自動で収入がある。本当にそうだろうか?

ブログ6カ月目のカベ

ブログのカベ

大きな夢と希望をもって半年前にスタートしたブログ。お小遣いを少しばかり得ようと始めたブログ。

記事は220本書いた。何を書いているのか分からなくなる時もある。

何のためにやってるのか、壁にぶつかる。収入を得ようと考えるようになり
本格的になったのです。

データは停滞気味で、上下をウロウロしている。このまま、闇を進んでいる

半年どれだけ時間を費やしたか

記事1本書くのに、3時間として220本で660時間かかった。

自給1000円で、66万円の収入。

1日中ブログの調整や調べものや勉強でPCに向かっている。

仕事でこれ程時間を費やしたことはなかった。

ブログを書くということは半端では出来ない。

どんな日も、1日1本は書くことにしている。

どれだけブログが育ったか

スタート時点のフラフを見た。

だれも来ない日々がずっと続いていた。最近を見ると、日に200PV~390PVとなっている。

これで本当にブログが育ているのだろうか? 収益は、1日の50~250円の繰り返しだ。

これでも、ブログはそだっているのだろうか?

いつか、こんな日々があったと言える時がくるのか・・・

記事を書き続けること

でも、あきらめるつもりはない。どうせダメもとで始めた収益をえるブログ毎日、記事を書き続けよう。

チャレンジはあきらめたくない。いつか、その日がくるかもしれないから。

220本で50万字近くになってきた。こんなに書いたことも無かった。

220本の記事を書いて得る事は多かった

タイトルの決め方、キーワードの見つけ方、どの様に書いていくのか、文章が書けるようになってきた。リライトしたらPVが変わった。見てくれる人がいることがうれしい。

ブログを続ける理由とは

苦労をして、成功を収めたブロガーがいる。「1年間収入0円は、あたりまえ」と思え。ブログは、甘くはない。

それを通り越してはじめて見える世界がある。必ず、その日はやってくると。

ここであきらめた、ブロガーは多いと聞いている。あきらめたら、そこで終わりだ。1日にどんなことがあっても1記事は書こう。

進もうと決めたのだから歩いて行こう。足元だけ見ながら、一歩ずつ進もう。

まとめ

6カ月目の記録です。もう6カ月たった時に、読もうと思っています。ブログで収入を得ることは時間とやる気との戦いです。

でも、つまらないと思ったことはない。

目標が高いほど、チャレンジをしたくなるんです。

tabito(旅人)