旅遊びとは

tabito(旅人)です。

はじめまして!

このブログをご覧いただきまして、

ありがとうございます。

人生は旅であり、遊びでもあります。

そこで、「旅遊び」の言葉をつくりました。

「旅」と「遊び」の漢字は似ています。

どちらにも「方」が入っています。

方向、どこへ向かうのか、旅も遊びも無限大です。

先は誰にもわかりません。

行き先の分からない自由な「旅遊び」です。

だから、何かを求めて旅、遊びに出るのです。

今日からこのブログと共に歩んでいきたいと思っています。

tabito(旅人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です